合わせ。
今日は奈良までピアニストさんに来てもらって、伴奏合わせをしました~~
この作業も何ヶ月ぶりだろか。

いつもはピアニストさん家でするんだけど、なんせ今の私は出来るだけ電車に乗る機会を減らしたいので
今回はワガママ言ってこちらへ足を運んでもらってます

お世話かけます・・・・・・・・・・・。

ぴあの

さてさて、このピアニストさんとは、もう何年のお付き合いになるのかなぁぁ。
何か~節目節目にお世話になってるな~~。
っていうか、節目とか、ココって時に弾いてもらいたい人なのだ


また彼女のピアノで歌える日が来るなんて、本当に幸せ

入院中は、こういう日がまた私に巡ってくるんだろうかと何度も悲観的にもなったけど、何とかここまでたどり着けた。

自分で一人で黙々と練習して迷路にハマッてたとこも、合わせをすると見えてくるものがある。

まだまだメンデルスゾーンさんには近づけないけど、もがいてるけど、この産みの苦しみを味わえることを、本当に有り難いと感じた今日です。


時間に、音に、音楽に色をつけていく、この作業。
まだまだ自分のことで精一杯で、そこまで行ってないけど、2人でいっぱい喋りながら、楽しかった~~~~~~~~~~~~~
あっちこっち話は脱線もしながら(笑)


病気を忘れられる一時でした。

最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/11/29 19:35 ] | いろいろ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>