フラノクマリン誘導体
免疫抑制剤を服用して、グレープフルーツなど柑橘系が食べられなくなって8年。




入院中の食事ではレモンすら付いてこない『除去食』の札が付いていたので、
念のため、レモンやゆずなど柑橘系の言われるものは絶っていました。




でも、プログラフに変更になった際、
ちゃんとダメな物を教えてもらおうとこういう表を貰いました。




フラノクマリン誘導体というものが含まれている物は食べてはいけない↓
表1





で、食べても大丈夫な物は~こちら↓
表2
レモンやオレンジ、ミカンも大丈夫だったんだよ~。
私、ミカンも止めてたんだ
やっぱり最初からちゃんと聞かないとダメだね




この表をいつも見られるようにしてるから、折り目がついてクチャクチャ




今、食事療法をやり出して、塩分を控えるためにレモン汁などを使う事が多くなったので、
この表は有り難いよ~。







最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






    








スポンサーサイト
[2017/02/17 19:12 ] | 病気のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |