友達の病気
大事な大事な友達の1人が大きな病気を抱えています。



その病気の話を打ち明けられたのは、今から約2年前。
あまりにもあっけらかんと、明るく話をされて、
聞いてる私の方がどうしたら良いのか・・・・どんな言葉を返したら良いのか・・・・・困った事を覚えています。



その後、治療は順調に進んでいたようでとっても元気で
逆に私の方を気遣ってくれたりして。
きっと1人で居る時はいろいろ思う事もあったと思うし、
少々シンドくても人前では元気に振る舞ってくれてたのかも知れない。



先月の私の入院中には、自分も検査で来たから~とプレゼント持ってお見舞いに来てくれたよ。






その彼女から昨日メールが届いた。
『私も頑張る。』
タイトルにはこう書いてあった。





あの後からの検査結果が悪かったこと。
彼女も新しい治療に入ること。
転移したのはもう治らないから、進まないようにお薬を変えること。





最後には、
『お互い本当に何でこんな病人なんだろうね?って思うけど、
頑張ろうね。』




うん。頑張る。
頑張ろうね。
彼女は本当に良い子なんだよ。素敵な人だよ。
何も悪い事してないよ。
これ以上悪くならないように・・・・・・・・・・。
彼女の新しい治療が効きますように。








最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






    





スポンサーサイト
[2015/02/04 10:28 ] | 病気のこと | コメント(12) | トラックバック(0)
<<当選は続くよ~どこまでも~♪ | ホーム | 歌うために。リンコデあれこれ。>>
コメント
ほんちゃんは病気が判った時どんな気持ちだった?

私は自分の病気を理解し受け入れるのに1ヵ月近くかかりました。
お布団に入って「何でこんな病気になったの?」「あとどれくらい生きられるのか?」
朝目が覚めたら「夢であってほしい」って泣いたりもしてました。
でもドクターの優しい笑顔に救われてきました。
2月から5年目にはいります。
幸いなことに症状は進行しておらず未だに薬物治療にはいたっていません。
去年1才くらいのノラ猫を飼い始めました。
絶対にミーコより長生きして面倒みてあげるよ!

頑張るよ
[2015/02/04 12:02] | URL | たま #- [ 編集 ]
私も線維化してるなんて言われてて動脈硬化と同じようなもんだと
思ってたんだよね。
病名告げられて調べたら、とんでもない話で、やっぱり1ヶ月位
掛かったかな。覚悟を決めた上で治すことに決めた。
よく考えたら人間いつかはこの世から消える訳で、じゃあそれを
100歳ってことにして(ちょっと頭のネジが緩んでるかもだけどね)、
それまで治す努力をしようってね。
素人の悲しさで遅々として進まないことに苛々するけど、目標は
まず寛解。次に線維化した所の再生。100までなら何とかなら~ね
と考えてるよ。
間違ってその前に消えそうな時は最低限これだけやれれば良いって
ことも決めた。驚くほど少なかったし治すまで消える気もないけど

実の所治らないってよく言われるよね。でもその正しい日本語は
現時点(あくまで現時点)では、治せない。というに過ぎないと
思ってるんだ。
医学の世界は日進月歩だから、いずれ新しい治療法が見つかると
思うし。その時は治せるに変わる訳だよね。

だからまず進行を止める。止めさえ出来ればあとは何とかなるよ
いい加減なことを言うようだけど、その友人もほんちゃん。も
新しい治療法、薬が効くような気がしています。
何となくだけど、医療分野、今年から良い方向に向いていくような
気がしているのです。まぁボケが入って頭がお花畑状態なだけかも
しれないけどね。でも何か変わると思うよ。

新しい治療法や薬。きっと効くよ。
[2015/02/04 14:22] | URL | 通りすがり #wBRbBxnE [ 編集 ]
たまさんへ
私が病気が分かった時ですか・・・・・・・。
2009年の入院時に主治医さんから説明を受けた時でしたが、その場では平気な顔をしてました。
職業柄・・・というのか、人前では動揺してはいけないという私の癖が出てました。
でも、病室に戻って妹も帰ったあと、『あぁ・・・私は苦しんで苦しんで死んでいくのか・・・・』とかいろいろ思って怖くて怖くて、その日は夕食すら食べられなかったです。
夜も目が冴えて寝られなかったり、私でもこうなるんだと思うくらい。
あれから今年で6年目。
根っからのお気楽主義、楽観的な性格?能天気なんでしょうか。
先の事を考えるともちろん不安いっぱいだし、どうしようと思う事もありますが、やっぱり普段はすぐに立ち直ります。
この性格は本当にありがたいです(爆)
周りにも支えられてるし、歌いたいという気持ちが私を奮い立たせてくれてます。
歌えなくなった後が問題ですけどね・・・・・・・・・・。
私もまだまだ頑張りますよ。
[2015/02/04 17:33] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
通りすがりさんへ
私も医学の進歩を期待して、とことん粘ってやろうと思ってます。
ここの所いろんな数値がよろしくないですが、気持ち的には『かかって来んかぃ!!』と思ってます(笑)
ここでも、私のこの性格に助けられてます(^^;)
彼女にも頑張ってほしい。
もう十分に頑張ってるんだけどね。
一緒に病気と闘いますよ。
[2015/02/04 17:37] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
ほんちゃんさんや大切なご友人、皆さまは本当にすごいです。
生きる力が強いです。
生きる力が強い人は治る力が強い人だと思います。
ちゃんと病気と向き合ったうえで生きる力が強いって本当に本当にすごい事です。
私も新しい治療が効く事を信じています。
[2015/02/04 18:22] | URL | 歌大好き #- [ 編集 ]
前向きに生きてる姿勢に感動します。
生きているうちに出来ることをやる!姿、素晴らしいですね。
私も頑張ります。

私は、特発性間質性肺炎患者ですが、本日初めて投稿しています。
1年前に「特発性間質性肺炎」の診断で「余命1年宣告」をされました。
中学1年生の息子がいる父子家庭ですので、「やばっ!」と思い、「生き延びる対策」研究と「身辺整理」を並行して進めました。
1年経過した今、幸いにも生き延びていますが、これも「生き延びる対策」の成果だと思い始めています。
先月には同病の友人が「急性増悪」で入院し、1週間で亡くなりました。
この間いろいろ情報交換も行いましたが、それぞれに得ている情報源も異なりますし、情報の内容も異なりますので「生き延びる対策」も異なりました。
そこで同病者のブログを見てみますと、原因不明の病の為か「生き延びる対策」もいろいろです。
もしかしたら、「私の対策もお役に立つかもしれない」と思い投稿してみました。
この1年間いろいろ調べて、いろいろと試して、波はありましたが今は元気です。
在宅酸素中ですが、当初は24時間カニューラのお世話になっていましたが、今は酸素を使うのは動いている時だけまでにコントロール出来るようになりました。
今後に役立つ情報交換が出来れば良いのではないか、と思います。
私も、ご質問があればオープンにお答えします。

これから同じ病の方のブログに「コメント」をお送りしてみます。
先ずは、ご挨拶まで。よろしくお願い申し上げます。「フキノトウ」美味しいでしょうね。
こちらまで春の香りが届くようです。
来年も再来年も、この香りを楽しみましょう。
私は、特発性間質性肺炎患者ですが、本日初めて投稿しています。
1年前に「特発性間質性肺炎」の診断で「余命1年宣告」をされました。
中学1年生の息子がいる父子家庭ですので、「やばっ!」と思い、「生き延びる対策」研究と「身辺整理」を並行して進めました。
1年経過した今、幸いにも生き延びていますが、これも「生き延びる対策」の成果だと思い始めています。
先月には同病の友人が「急性増悪」で入院し、1週間で亡くなりました。
この間いろいろ情報交換も行いましたが、それぞれに得ている情報源も異なりますし、情報の内容も異なりますので「生き延びる対策」も異なりました。
そこで同病者のブログを見てみますと、原因不明の病の為か「生き延びる対策」もいろいろです。
もしかしたら、「私の対策もお役に立つかもしれない」と思い投稿してみました。
この1年間いろいろ調べて、いろいろと試して、波はありましたが今は元気です。
ステロイド使用の在宅酸素中ですが、当初は24時間カニューラのお世話になっていましたが、今は酸素を使うのは動いている時だけまでにコントロール出来るようになりました。
今後に役立つ情報交換が出来れば良いのではないか、と思います。
私も、ご質問があればオープンにお答えします。

これから同じ病の方のブログに「コメント」をお送りしてみます。
先ずは、ご挨拶まで。よろしくお願い申し上げます。
[2015/02/04 18:47] | URL | positive #wXNwJ4BI [ 編集 ]
歌大好きさんへ
ありがとうございますi-176
私は基本『病は気から』と思ってやってきた人なので(爆)
難病患者となった今でも、治らないかもしれないけど、この気力で進行は抑えてやるって感じです。
[2015/02/04 19:49] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
positiveさんへ
初めまして!コメントありがとうございます!
こんな性格の私でも、たまにはドーーンと沈んだり、心がザワザワしたり・・・・・・してますが、同じ命の時間を使うなら、明るく前向きな時間にしたいと思ってます。
笑って過ごすのも、泣いて過ごすのも、大事な命の時間なので。
お互い病気に負けずに行きましょうね。
[2015/02/04 19:58] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
5年前の1月5日に一番の親友を肺癌で亡くしました。
闘病生活3年でした。
ずっと励ましてきたつもりでした。
でも彼女の症状がだんだん悪くなってくると励ます言葉も見つからず、逆に前向きに闘っている彼女から励まされ動揺していました。
辛くて、恐くて、逃げてしまいました。

そして私の病気が判ったのが1月28日でした。
ドクターからは「治りません」と言われました。
膠原病は覚悟してましたが初めてきく「間質性肺炎」は全く予想していなかった(咳の症状はなかった)ので病院からの帰り路は割と平静でした。
でもネットで検索して悪い情報ばかりが目に飛び込んできて、、、
次週の診察の時にドクターに「先生、私来年の桜みれますか」といってドクターをビックリさせるほど動揺していました。

その時思ったのです。
彼女が生きていてくれたら、同じ立場で語り合い励まし合い、そして逃げることなく最後まで寄り添えたのにと。

いま皆さんの前向きなコメントに勇気をもらいました。
[2015/02/05 06:12] | URL | たま #- [ 編集 ]
たまさんへ
辛い経験をされてたんですね・・・・・・・・・。
そのお友達、一生懸命頑張ってこられたんだ。
そんな中での病気は本当に怖かったですよね。
私がブログを始めたのは、病気についてたくさんの人達といろいろ話がしたかったから。
実際に病気と付き合ってる人やその周りの方々の声が聞きたかった。
たまさん、これからも一緒にいろいろお話しましょうね。
[2015/02/05 13:04] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
たまさん、お辛い経験をされたんですね。最後まで負けずにがんばったご友人の姿はたくさんの人に勇気を与えてくれたでしょうね。

私は父親代わりでもある叔父がパーキンソン病と間質性肺炎を患っています。間質性肺炎の方は投薬なしで10年以上進行していないようですが咳もひどいですし、KL-6も1000以上あるみたいです。現在はパーキンソン病の方が悪化してしまいとても不自由そうです。しかし叔父は毎週趣味を楽しみに外出しています。
こんなに歩き辛そうで呼吸も大変そうで、でも私は叔父の弱音を聞いた事がありません。
そんな時、私が自分の病気で落ち込んでいてどうやったら前向きに楽しめる生き方ができるだろうか悩んでいて叔父に聞きました。
こんな心理状態でどうやったら前向きに楽しい事を見つける事が出来るの?ってそしたら叔父は『楽しい事を見つける事も簡単じゃないんだよ』って…こうして何かを目標にしてどんだけしんどくても一歩踏み出して楽しいと思える事を探しに行かないとこのままダメになってしまいそうで…と言っていました。
辛い状況でも小さな楽しみを見つけるためにがんばらないといけないんですね。小さな幸せを見つける努力をしないとダメなんですね。
健康な人でも病気を患ってしまっている人も努力をしないと楽しみは見つけられないんですね。
あたりまえの事を何度もすみません。でも健康な時には気がつかなかった事に感謝したり今まで出来た事が出来なくなってしまう悔しさに戸惑う毎日ですが小さな楽しみをみつけれる人になりたいなぁと思っています。
[2015/02/05 20:02] | URL | 歌大好き #- [ 編集 ]
歌大好きさんへ
歌大好きさんの叔父様も頑張ってらっしゃるんですね。
KL値1000越えで投薬なしなんですね。
咳止めも使ってないんですか?
そんな中でも活動されてて凄いです。
当たり前・・・・・当たり前なんてものは何もないのかも知れませんね。
今あるすべての物が、すべての事が、時間が奇跡なんですよ。
大事にしていきましょうね。
[2015/02/06 11:00] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1034-05e3268d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |