天使たち
パウル・クレー。




画家でありながら、晩年は皮膚が固くなるという難病に侵され、
徐々に筆が持てなくなる中、描いた天使たち。




忘れっぽい天使
パウル クレーの忘れっぽい天使




星の天使
パウルクレー星の天使
その瞳は何を見つめているのだろう。
その手は何を抱えているのだろう。




シンプルなのに
シンプルだから
こちらに語り掛けてくるものがある。






最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






    
スポンサーサイト
[2015/07/26 10:02 ] | いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<外来記録7/27 | ホーム | やっぱり苦しかった・・・の巻。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1155-1a066efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |