情けない・・・・・・・。
さっき見つけたコンサートの情報。




これも東京・・・・・・・・・・・・・
観たい公演のほとんどは東京。





あれも、これも、それも。




ちょっと前まではあんなに東京往復してたのに・・・・・・・・・・・・・・
今はこんなに遠いなんて。





情けなさ過ぎて泣いた・・・・・・・・・・・・・。





行きたいなぁ。
東京。





頭では分かってるねん。
こうしてお家で過ごせるだけで幸せやって。




でも、でもね。




あぁ・・・・・・・・行きたいな・・・・・・・・・・東京。








最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






    

スポンサーサイト
[2015/10/30 19:01 ] | 病気のこと | コメント(9) | トラックバック(0)
<<飲み込む!! | ホーム | 甘い誘惑>>
コメント
甘い誘惑…
実は私も闘ってますねん。

火曜日は東京の大学病院の診察日でした。
KL6は356で問題なかったのですが、ドクターからきつく叱られたのがHbA1cです。
6.3以下が正常値なのに6.6もありました。
投薬治療を勧められましたが半年間の猶予をもらいました。
甘いものは控える。
毎晩夜食に食べていた菓子パンをやめる。
歩く。(膝が痛いので10分くらいしか歩けないのだ)

甘いものを完全に断つとストレスがたまるので、戴いたものは少しずつ食べるけど自らは一切買わないようにする。
中性脂肪も高いんだけど血糖値を下げると中性脂肪も一緒に下がってくるので頑張りますよ。

大阪でお気に入りの公演があるといいね。






[2015/10/31 15:34] | URL | たま #- [ 編集 ]
近くじゃ聴ける程のホールもろくに無い田舎なので
行きたいというのはよく分かるよ。
音が全然違うからねぇ。少しはマシな所でも、中々
聴きたいものをやってはくれないし。
ほんちゃん。なら尚更だろうね。
こういうことの飢えってご飯より我慢できないよね。

たまさんへ
ほんちゃん。にも関係するので(ステロイド飲んでる
からね)、少し書いておくと、その数値から早い人は
神経障害を起こします。合併症は7台からって言われ
ているけど、神経障害だけは低い所から出る人が居る。
足の指が痺れるとかあったら早めに医者に言った方が
良いでしょう(今は以前より良い薬があります)。
でね、夜食に限らず菓子パンは止めた方が良いです。
と言っても中々なので、月に数回で止めた方がよいと
思います(同様に甘~い饅頭とかも数回に減らす)。
血糖を上げるのは糖質(炭水化物=糖質+食物繊維)で、
よく言われる糖質制限食は腎臓と相談(腎臓が悪い時は
止める)が必要。
ご飯を食べる時は、先に野菜(食物繊維)を摂ることで
血糖の上昇を抑えることが出来るそうです。
それと推定年齢からすると運動量が落ちているのだと
思います。私もだけど膝痛いと歩けないよね。
歩くの大変ならイスに座って脚を振り上げるとかでも
多少なりと効果があるようですよ。
その数値なら問題は無いと思いますが、念のため歩く
時とかはブドウ糖かあめ玉とかを持ち歩いて下さい。
動悸や震え、唇の乾燥、空腹感、発汗等々の低血糖対策
です(ブドウ糖の方が良い)。
結局ね、運動と食事療法がベストかな~って思います。
何れ薬が必要になったとしてもね。
非常に拙い事態に陥っている患者からでした。
[2015/10/31 20:34] | URL | 通りすがり #wBRbBxnE [ 編集 ]
確かに単純なしんどさ&酸素切れたらどうしようってのもあるし、難しいよねぇ;病院でなら充填しなおしてもらってる人を時々見かけるけど外出先ではなぁ…

てかコメント欄がたまさん筆頭にHbA1cで盛り上がってる(*_*)頭の痛い話だー(笑)
そんな私もステロイド&一時期漁港の側で暮らしてお刺身&お寿司が美味しくて太り(海なし県民としてはそれはもう美味しかったんですOTZ)それ以降上限ギリ、たまにちょいアウトのままです。いくらステロイド長期服用といっても三十路そこそこでこれはダメなんですが…
上がるのは簡単だけど下げるのは大変だから(帰って10kgは体重減らしてもさほど変わらず)我慢のしすぎは程々に、だけど気を付けてくださいね。
ほとんど通りすがりさんが仰ってくれていますが、お菓子とか食品パッケージの裏にはほぼ必ず炭水化物(糖質)が表記されているので、それを見ながら吟味するといいかなと思います。甘いものやお菓子って、時々はやっぱり食べたくなりますもんー。
飲み物の糖質も侮れなかったりと落とし穴もあります。
といってもあれこれと重荷になるほど気にしていたら多分続かないので、夜のおやつをなんとか耐えましょう(^^;とりあえず、何かひとつ我慢すれば絶対数値として結果が出ますから!
[2015/10/31 22:34] | URL | fuu #0ecWsDRU [ 編集 ]
いろいろアドバイスありがとうございます。
実は私10年位前に健康診断で血糖値で引っかかって要精密検査になりました。
そして病院に行ってHbA1c の検査を受け、なんと7.3というドクターも呆れる結果がでました。
そこで1週間の食生活を訊ねられ即講習を受けさせられました。
治療はしないので先ずはその食生活をなんとかせい! ときつく怒られて、糖尿を甘く見ると厄介な病気であると脅かされました。
その時私は身長155 体重58 年齢50代
そして8ヶ月後 投薬なしの好物我慢の食生活で見事克服しました。
体重50K HbA1c 5.7

そして現在 体重53K  HbA1c 6.6  年齢60代
実はここ数年の間ずーーーっと6以上ありました。
なのでドクターはすぐにでも投薬治療にはいりたいみたいでしたが、私が食事療法して頑張るから半年待って下さいとお願いしました。
ドクターは了承してくれましたが一言「あのね50代でやれたことが60代でやっても同じ結果にはなかなか難しいよ」

尿の検査も蛋白だけではなくアルブミンもチェックするようにいわれました。
私はまだステロイド剤を服用していないのですが、いずれは病気が進行すれば服用することになります。
ステロイドの副作用のこともあって今のうちに血糖値は下げておきたいみたいです。
血液検査では血糖値は項目にないですね、いつもHbA1cだけです。
それと間質性肺炎なのに両方の大学病院とも聴診器で診ないんですよ(笑)
私もう病歴5年目ですけど聴診器あてられたのって両方の病院で合わせても5回くらいかな。
「オバチャン」やし… しゃーないな  
[2015/11/01 10:05] | URL | たま #- [ 編集 ]
たまさんへ
こんにちは。なかなか諦めの悪い私です。
大阪なら叫び出しそうになりながらも、まだ何としてでも行ける範囲。
でも、なかなか大阪には来ない・・・・・・。
本当に歯痒いです。
HbA1c、私も今までに一度だけ検査をされました。
その時はまだ大丈夫な範囲でしたけど、それからは全く検査してないので・・・・・今はどうだろう??
一応、体重は減ってるし、オヤツは控えてるし、18時までに晩ご飯食べて、その後は何も食べてないから大丈夫だと自分で勝手に思ってます(^^;)
[2015/11/01 13:54] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
通りすがりさんへ
全くです。空腹は耐えられても、これはどうにもなりません・・・・・・・。
ほんとに誰か会場まで私を運んでくださいって叫びたいくらいです。
[2015/11/01 13:57] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
fuuちゃんへ
ありがとう・・・・・・・・・。
ヒョイヒョイ~~っと行ってただけに、今になってこんなに東京が遠くなるなんて思ってもみなかったよ・・・・・・。
行けないってなると余計に行きたくなるしね。
困ったもんだ・・・・・・・・・。
[2015/11/01 13:59] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
ステロイドは、糖新生とインスリン抵抗性の増大がある
ので血糖値が上がりやすい。そうするとインスリンが
ドバドバ出る。インスリンは肥満ホルモンなので、中々
痩せられないというのがある。
糖尿患者が痩せるというのは、膵臓がへたってインスリンが
少なくなっている状態まで悪くなってる場合。
ほんちゃん。は測ってみた方が良いんじゃないかな~
頼めばやってくれると思うよ。<HbA1c
良く水分摂るとかトイレが近いとか疲れやすくなったなんて
あるなら、なおさら測った方が良いと思うよ。

たまさんへ
尿中アルブミンは腎臓の早期発見マーカーで、今なら
専門医はどこでも測ってると思います。
今(NGSP)の表記は国際標準に合わせるため3年前(JDS)
までのに+0.4されてます。比較する場合は注意が必要。
6.6は良好な方なので下げられるんじゃないかな。
肺の音は私の所も殆ど聞きませんよ。それどころか検査
も一切無しになっています。症状悪化したら測れば良い
という話になっている。自分でチェックしてるし色々
やってるから、それで良いと思ってます。
たまさんも、その程度の軽症って割り切って良いと思う
のですがね~年齢的な話じゃないと思いますよ。あとは
呼吸リハビリやるとか、少しでもマシになる算段をする
とかね。
[2015/11/01 15:51] | URL | 通りすがり #wBRbBxnE [ 編集 ]
通りすがりさんへ
いろいろアドバイスありがとうございます!!
今年に入ってその検査してないので、まだ大丈夫なのかどうか?また主治医さんに聞いてみますね。
[2015/11/01 19:15] | URL | ほんちゃん。 #ZZeNXx9A [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1205-2d1f9b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |