レッスン
今日は今年お初の師匠レッスンに行ってきます
本当はインフル警戒レベルの時期には避けたかったんだけど、
どうしても行かないといけない事情ができて




順調に(?)減り続けてる肺活量のために
本当なら一息で歌わないといけないフレーズが歌えない。
そんな曲が増えてきてます。




途中でブレスしても良い(分からない)歌はそっと吸ってるけど、
これはブレスしたらアカンでしょって歌は・・・・




それでも無理やり歌い続けると、
もちろん苦しいし。息続かないし、
咳き込んでしまう。




テンポを速くしたり・・・・で対応できるものは
少し速めに歌ったりするけど、
これ以上速くしたら曲のイメージではないものは出来ない。




今も歌えるか歌えないか、
ギリギリの選択のものが何曲かあります。




でも、今までの師匠に鍛えてもらった呼吸法を実践して、
しっかり肺を広げられるように、
毎日しっかり歌って
少しでも今の肺活量を保てるように
歌う事が究極のリハビリだと信じて
今日も頑張って歌ってきます。




もちろんインフル流行が警戒レベルなので
厳戒態勢






最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加しています。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






    







スポンサーサイト
[2017/02/05 10:47 ] | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<無駄なく | ホーム | 節分>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1581-5e55fcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |