至福の時間マグノリアホールその3(酸素の巻)
まだまだ書きますよ(笑)
今日は酸素についてです。


私はもうご存じのようにヘリオス君を持ち歩いてます。
今年から2台使いになったので、コロコロの中に1台、取っ手に1台。


歩いたり、階段の上り下りの時や、
咳き込んで苦しい時などは普段の酸素量1→2(時には2.5)まで上げるため、
予想より早く切れる事があり、いつコロコロの中の予備に切り替えないといけないか?分からないので、常にコロコロと一緒です。


今回のホールでは椅子と椅子の間隔が狭くて、
私の席の場所の関係もあり、
コロコロを足元に置けなかった。



コンサート時間は1時間45分。休憩なし。



いや、もともとコンサート中は酸素は外すつもりでした。
ジッと座っていたら、よほど咳き込まない限り何とかなります。
苦しくなった時だけ吸おうと思ってました。


何故なら……
ヘリオス君は1リットルの酸素量を超えると
『カチッカチッ』
と酸素を吸う度に音が鳴るのです。
酸素量が多くなれば音も大きくなる。



今回のようにマイクありでも、ピアノだけの伴奏では、このヘリオス君のカチカチ音が周りに聞こえてしまうのです。


クラシックのコンサートでもいつも開演中は酸素をしません。



私もカチカチ音が気になって音楽に集中して楽しめない。
周りのお客様にも、
演奏家にもご迷惑。
それに、峰ちゃんのお声がカチカチ音に邪魔されるなんて、私が許せないのですよ。



でも、万が一の時のためにコロコロは肌身離さずに、一緒に持って入りたいなと。
取っ手の1台だけにしても良かったんだけどね。


しかし、今回は置ける場所柄がなく(1日目)
預かって貰う事になりました。
ホール関係者の方は
『しんどくなったら後ろに係がおりますので、仰ってください。』
と言ってくれたので、安心してコンサートを楽しめました。



今はまだこうして酸素を外せる時間があるけれど、
これ以上病気が進んで、一瞬も酸素を外せなくなったら……



コンサートとか聴きに行けなくなるな……。
カチカチ音って、結構響くんだよ。



ヘリオス君のこのカチカチ音、どうにかならないかなぁなんて。
ふと思ったり、ね。






最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村






    
< 




 
スポンサーサイト
[2018/04/24 13:41 ] | 病気のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
<<トマト植えました~。 | ホーム | 至福の時間マグノリアホールその2(コンサートの巻)>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/04/27 22:04] | | # [ 編集 ]
みぃすけさん、ありがとうございます。
みぃすけさんも気を遣いながら観劇されてたんですね。
やっぱり音を立ててしまうのは嫌ですよね。
でも大好きな人の舞台は観たいし。
もっと機器が改良されるのを期待して……。
そして1日でも長く、たくさん峰ちゃんの舞台を観に行けるように、私も頑張りますよぉ!!
[2018/04/28 14:33] | URL | ほんちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1817-9c67adf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |