第2の母
今日は母の日。
私をこの世に送り出してくれた本当の母が第1の母だとすれば、
歌うたいとしての私をこの世に送り出してくれたのは峰さを理様。
そういう意味で、私にとっては第2の母かも。
(勝手に思ってます。ごめんなさい)



以前、歌うたいになった経緯を書いた時、そのきっかけがマリアカラスなどのオペラ歌手ではないのかと意外に思われた読者の方がいらっしゃいましたが……



そうなのですよ。
もともと両親が私をピアニストにしようと3歳からピアノを習わせ、
小学生の内から音大の先生に付いて、ピアノの他に聴音ソルフェージュ、楽典をしていたのです。



私も何の疑いもなくピアニストになるんだと思ってました。



それが、ですよ。
1980年に宝塚を観に連れて行って貰って、そこで峰さを理様に出会った。
初めて聴いた峰ちゃんのそのお声に、お歌に衝撃を受けたのです。



そこから、私の大反乱が始まったのです。
『私も歌いたい!』




親に黙ってピアノのレッスンに行ってるふりして
1人でお歌の先生を探し回る。
見つけた先生に突撃して『来週からお願いします!』と勝手に弟子入り。



レッスン代はどうするつもりだったのだろう(笑)



学校帰りに習える先生を探してて、レッスンも見せてもらってりして気付けば夜になっていた時。
私がなかなか帰らないと親が学校に連絡。
校長以下全職員、身内、ご近所巻き込んで大捜索。



翌日に謝りに歩き、
その後、大学の先生を紹介してくれたピアノの先生と親、大学のピアノの先生、私の4者会談も行った。



そんなスッタモンダを経て、私はピアノから歌の世界へ。



舞台がしたくて、オペラがしたくて、
必死に頑張っていたのに、
何だか舞台から遠ざかり……
何やってるんだかって感じだけど。



まだどこかで今の状態を納得出来てない私がいるけれど、
それでもまだ細々とでも歌えてる。
どんどん数は少なくなってきてるけど、本番も出来てる。



本当の母に感謝するのは勿論だけれど、
歌うたいとしての私を生み出してくれた峰ちゃんにも ありがとうです。



今日も7月のティータイムコンサートに向けて、
あの日の想いを思い出し、
一生懸命歌います。




1日でも長く
一曲でも多く
歌い続ける事が
ご恩返し。





最後まで読んでくれてありがとう
こちらにも参加。ポチッとしてもらえたら嬉しいです

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村






    
< 


スポンサーサイト
[2018/05/13 08:45 ] | 峰さを理さま | コメント(2) | トラックバック(0)
<<また1人…… | ホーム | ちょっと早めの……>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/05/14 02:17] | | # [ 編集 ]
おはようございます!!
今朝の体調はいかがですか?

かなりアクティブな子のようでしょ(笑)
でもね。この前までは、かなり引っ込み思案で人見知りだったんですよ。
我が家は母方が東京埼玉~静岡にいるのですが、毎年家族で母方の親戚をグルッと回る旅行がありまして。
新幹線で巡り、親戚宅を泊まり歩くツアー(笑)
そこぇ必ず『ピアノ弾いて』と言われていたんですが、恥ずかしくて親の影に隠れて、結局1回も弾いた事がなかった子だったのです。今からは信じられないでしょ(笑)
そんな子を峰ちゃんが変えたのです。
好きって気持ちは凄いですよね!!

まぁ、親はじめ周りはたまったもんじゃなかったですよね(笑)

思った所にはいないけれど……
そこに近い場所にはいるんですもんね。
ありがとうございます。
頑張ります!!
まだこうして歌えるんですもんね!!


[2018/05/14 07:33] | URL | ほんちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://frohgemut.blog88.fc2.com/tb.php/1825-be7e5128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |